画像をクリックすると、大きなサイズで見ることが出来ます。


2002.10.23
fune06
このエンジンは三菱重工製、船舶用
Mitsubishi Marine Engine S6M2-MTK 117Turbo
最大出力320PS、連続定格出力250PS/2500rpm
機関から直接真上に排気されるようになっています
物凄い高い位置まであるので。。。
当然切断を余儀なくされます。。。

2002.10.23
fune07
船尾のスパンカー後部に設置されたマリントイレ
トイレは何かと無いと不便ですからねぇ〜
ちょっと狭いのは玉に瑕ですが、無いよりは良いでしょう
出入り口の問題でセンターに付いてないのはご愛嬌でご勘弁を(笑)
トイレの前にあるのは簡易イケスです
トイレと同様ですがフューガルで水を流して居たようですが
フューガル自体は取り外されてしまったので何かしら設置しなくては。。。

2002.10.23
fune08
しかし。。。
この舳先。。。
やたらに長くて高いよぉ〜
操船席から完全に死角に入ってしまう
スタイリッシュなのはいいんだけどねぇ

2002.10.23
fune09
桟橋前方からのショットです
船首側の船名もまだ「千鯛丸」のままになっています
しかし重厚な感じの漁船ですねぇ^^

2002.10.23
fune10
操船席の直ぐ脇には今まで使っていた船籍と漁船ナンバーがそのままです
船籍の名義変更や係留地の変更の手続きをしないといけません
それまでは漁船ナンバーも付けっ放しで航行しないとならないね
でも。。。それもカッコいい。。。

2002.10.23

2002.10.23

BACK | This Page Top